スロット シアターフェスティバル

スロット シアターフェスティバル

「どれだけ衝撃受けてるのよ」「まあ、御主人様は、嫌なら嫌とはっきり仰られますし」「そうだっけ?」「どうだったかねえ

隊長、結構、気遣いばかりしてそうな印象があるんだけど」 ファリアは、マリアのいうとおりだと思った

彼には他人に気を使い過ぎなところがあるのだ

あなたも好きかも:パチンコ 釘読み 練習
それが悪いとはいわないし、その気遣いが彼の周囲で波風を立たせない一因になっているのは間違いなさそうなのだが

あなたも好きかも:パチスロ おもしろ 画像
「でも、あの仮面男に対しては辛辣だったわよ」 ミリュウがいうと、ちょうど道具の整理を終えたらしいエミルが会話に加わってきた

「カインさん、でしたっけ」「そうそう、かいん=びーぶるっていう奴よ」「なんであなたまで嫌ってるのよ」「だってあいつ、セツナに馴れ馴れしいんだもん」 ミリュウは長椅子に座り直しながら頬を膨らませた

あなたも好きかも:ブラックジャック 16
そういう仕種を見ていると、彼女が自分より年上とはとても思えない

同年代や自分より年上の武装召喚師とは、もっとしっかりした人間だという印象がファリアの中にあるからだ

彼女を年下のように扱ってしまうのは、そのせいもあった

 カイン=ヴィーヴルの正体については、この室内ではファリアとミリュウしかしらないはずだった

ガンディア人のルウファやマリアは、彼の正体を知れば激怒してもおかしくはなかった

だから、教えることはできない

ファリアでさえ、怒りに震えたほどだ

あれから一年ほど経過したいまでも、カランの街のことは思い出した

焼き尽くされ、なにもかもが失われた街

何百人もの人命が失われた

ファリアの知人も、何人も死んでいる

許せるはずがなかった

 それが戦争の結果ならば、話は別だったのかもしれないが