ダークソウル3 魔法 スロット

ダークソウル3 魔法 スロット

だがミルラは首を振る

「私はジランを授かっただけで幸せですから

あなたも好きかも:シーサー。 スロット
メーベル姉さんも同じ想いだったと思います」「殊勝なことだね

あなたも好きかも:スロット せみ
父親不明って言ったって、あんたらがほかの男に手ぇ出すわけないのにね」 クロエの言葉にミルラが「ふふっ」と笑う

「あの人があの人らしく居てくれるなら私は良いんです」 そう口にするミルラにクロエが肩をすくめる

それはもう何十回と繰り返したやりとりだ

ミルラとメーベルが納得しているからこそクロエもジンライには何も言わないし、だが苛々はするのでジンライには鉄拳制裁をするのである

「それにあの人は父親にはなれませんよ

いつだって自分本位な人でしたから」 それは結婚したシンディを見れば一目瞭然だった

ジライドがグレなかったのは奇跡のようなものに見えるが、それもシンディがジンライがいかに素晴らしいかをジライドに刷り込んだ結果である

あなたも好きかも:ポーカーゲーム 設定
あれは洗脳に近い

ミルラは私には無理だなーと思っていた

 女としてのミルラは今でもジンライを好いているが、母親としてのミルラはあんな父親の元にいる子供がまともに成長するとは思っていなかった

なので子供が出来た時点でミルラはある意味ではジンライは切り捨てたと言っても良かった

 なお、孫のカールはミルラの懸念通りに村の英雄であるジンライに憧れて冒険者になってしまった

そして他にもジンライを倣って村を飛び出す若者は多い

ひとり村を出て成り上がりハイヴァーンの名家の娘を嫁にもらう